ダイビングスクール バディ・バディ ダイビングは大阪を中心にダイビングを始めとして、各種アクティビティスクールをご用意しています。〒541-0047 大阪府大阪市中央区淡路町3-1-9淡路町ダイビル1F クリックしていただきますと「トップページ」へジャンプします。 サービスに関するお問い合わせはこちらをクリックしてください。 クリックしていただきますと「バディ・バディはここにあります。」のページへジャンプします。 クリックしていただきますと「トップページ」へジャンプします。 サービスに関するお問い合わせはこちらをクリックしてください。 クリックしていただきますと「バディ・バディはここにあります。」のページへジャンプします。

BUDDY BUDDY's DIVING MENU

 

▼これからダイビングをはじめようとお考えのお客様

ダイビングを始めよう!
ダイビングライセンスって何?
ダイビングの魅力は
ダイビングの疑問・不安 Q&A
講習はなんのために必要?
ダイビングって安全なの?
ダイビングに必要な器材について
★オープン・ウォーター・ダイバーコース

▼更にステップアップしたいとお考えのお客様

ステップアップコースのご案内

バディ・バディがオススメする2種類の
ステップアップコース

ボート・ダイビング
デジタル水中フォトグラファー


★アドバンスド・オープンウォーター・ダイバーコース
★エマージェンシーファーストレスポンスコース
★レスキューダイバーコース
★GOプロ(ダイブマスターコース)

★スペシャルティダイビングのご案内
プロジェクトAWARE
魚の見分け方
AWAREサンゴの保護
ピーク・パフォーマンス・ボイヤンシー
ディープ・ダイビング
水中ナビゲーター
水中ナチュラリスト
エンリッチド・エア・ダイビング
サーチ&リカバリーダイビング
ダイバー・プロバルジョンビークル
マルチレベル・ダイビング
ナイトダイビング
ドリフト・ダイビング
ドライスーツ・ダイビング
レック(沈船)ダイビング

ダイビングツアーのお誘い(アドベンチャーダイビング)

▼バディ・バディについて

バディ・バディインストラクターのご紹介
バディ・バディはここにあります。 
バディ・バディの実技講習場所について

バディ・バディの個人情報保護方針
バディ・バディの個人情報の取り扱いについて

▲このページの最上部へ戻る

日常での緊急時における救急法を身につける

エマージェンシー・ファースト・レスポンス(EFR)

Emergency First Response

 

ph身近な親しい人が突然倒れたり、交通事故などに遭った場合、あなたならどうしますか? 救急車が到着するまでの時間にいかに適切な処置を施すことができるかで、患者のその後の状況は大きく変わってきます。大切な人を守るために、いざというときに備えて、適切な処置の仕方を身につけておきたいものです。

エマージェンシー・ファースト・レスポンスは、心停止など生命にかかわる緊急時のケア(一次ケア)と、即座に生命にかかわらないケガや病気のケア(二次ケア)について学ぶプログラムです。

知識やスキルを身につけるだけでなく、現実的なシナリオ練習を通して、日常での緊急時における実践的な対処法を学びます。

EFRは最新の医学的基盤に基づいた信頼性の高いプログラムで、世界中のさまざまな機関から承認されています。

◆「一次ケア二次ケア」コース
「一次ケア」では、主にCPR(心肺蘇生法)を中心にコースが展開され、「二次ケア」で、ケガや病気の対応であるファーストエイド(応急手当)を学びます。 ※レスキューダイバーコースを受講されるダイバーは、前条件として最低でもこのコース受講が必要となります。


>>ERF・レスキューダイバー同日開催コースのタイムスケジュールはこちら

>>コースの開催場所はこちら



一次ケア

phこのコースは生命にかかわる緊急時のための緊急ケアをカバーするものです。知識開発(学科講習)とスキル開発(実技講習)、現実的なシナリオ練習を通して、万が一の際に「まず何をすればよいか?」を身につけ、躊躇することなく手がさしのべられるように学習します。
参加者が学ぶ主なスキルは:
● 現場の評価
● バリアの使用
● 一次評価
● CPR(心肺蘇生法)
● 気道閉塞で意識がある/ない成人への対応
● ひどい出血の管理
● ショックの管理
● 背骨の傷害の管理

二次ケア

phこのコースは、即座に生命にかかわらないケガや病気、あるいは地元の救急隊(EMS)が到着するのに時間がかかるか、利用できない場合を扱うものです。知識開発(学科講習)とスキル開発(実技講習)、現実的なシナリオ練習を通して、二次ケアと適切なファーストエイド(応急手当)に焦点を当てて学習します。
参加者が学ぶ主なスキルは:
● ケガの評価
● 病気の評価
● 包帯の使用方法
● 骨折や脱臼のときのための副木の使用方法

EFRは世界の各機関から、正式な規準を満たすプログラムとして承認されています。

1. Canada Occupational Safety and Health
2. Alberta, Canada for Workplace Health and Safety
3. Newfoundland & Labrador, Canada for Workplace Health and Safety
4. Health and Safety Executive (Great Britain) and ( Northern Ireland) for the purposes of first aid in the workplace
5. British Canoe Union (BCU)
6. Espirito Santo Fire Department, Brazil
7. Italian Resuscitation Council
8. National Strength and Condition Association (NSCA), Japan
9. Royal Yachting Association United Kingdom
10. Scouts Association U.K.
11. SkillsActive - United Kingdom
12. Transport Canada
13. Duke of Edinburgh's Award United Kingdom
14. SEMICYUC Sociedad Espanola de Medicina Intensiva, Criticos y Unidades Coronarias (Member of Spanish Resuscitation Council )
15. Department of Community Services (NSW) Australia
16. Department of Communities (QLD) Australia
17. Dept of Education and Training (WA) Australia
18. Queensland Government, Marine Transport Authority, Australia
19. RCNA Endorsement Confirmation, Australia
20. Australia Council for Teaching Swimming and Water Safety (AUTSWIM), Australia
21. NZ Maritime Approval Letter
22. Northwest (UK) SureStart Care for Children
23. Schweizerischer Hangegleiter-Verband
24. Federation Suisse de Vol Libre
25. Sport For All Korea Handball Federation
26. Yacht N Company, Korea
27. Philippine Heart Association Council on CPR
28. Nationally Recognised Training in Australia: HLTCPR201A, HLTFA201A, HLTFA301B, SRXFAD001A
29. Vocational Education and Training (VET) in Australia
30. Korean Body Guard Martial Arts Association

そのほかアメリカ国内ではAmerican Council on Exercise (ACE)、National Oceanic and Atmospheric Association (NOAA)など28の機関に認められています。

エマージェンシー・ファースト・レスポンス公式サイト


 ●使用教材
ph02

◆EFR「一次ケア二次ケア」参加者マニュアル 1,995円

EFRコースで使用する参加者用のマニュアルです。基本的なコンセプトを学ぶ「事前の学習ワークブック」、スキル開発セッションで参照する「スキル・ワークブック」、プログラム修了後に役立つ「緊急時のリファレンス」のセクションに分けられています。サイズが大きくフルカラーになり、より学習しやすくなりました。

ph02

◆EFR「一次ケア二次ケア」DVD 4,830円

マニュアルを、より分かりやすく、楽しみながら学習できるDVDです。
さまざまな環境設定に対し、的確な対応を自然なカタチで身に付けることが出来ます 。

ph02

◆EFR ファーストエイドパック(新) 3,129円

従来のバンテージ・パックとEFRバリアー・キーチェーンを組み合わせたセット品となります。
(セット内容)
包帯・ガーゼ・三角巾(大)・安全ピン・手袋・EFRバリアーキーチェーン


★本ダイビングコース料金のご案内
教材代(税抜き)
¥9,954円
コース料金 (学科・実技指導料)
(レスキューダイバーコース同時開催でのコース料金)

¥27,600円
(¥10,000円)

申請代
¥3,675円



おしえてあげる、本物の感動。
ダイビングスクール バディ・バディ ダイビングは大阪を中心にダイビングを始めとして、各種アクティビティスクールをご用意しています。〒541-0047 大阪府大阪市中央区淡路町3-1-9淡路町ダイビル1F ダイビングやサービスに関するお問い合わせはこちら

 

  ▼BUDDY BUDDY ダイビングサイトマップ
ダイビングを始めよう!
ダイビングライセンスって何?

ダイビングの魅力は
ダイビングの疑問・不安 Q&A
講習はなんのために必要?
ダイビングって安全なの?
オープン・ウオーター・ダイバー・コース
プール(限定水域)ダイブ
知識の開発(学科講習)
海洋実習
ステップアップ・コース
ダイビングに必要な器材について

スペシャルティコースのご案内
プロジェクトAWARE
魚の見分け方
AWAREサンゴの保護
ピーク・パフォーマンス・ボイヤンシー
ボート・ダイビング
ディープ・ダイビング
水中ナビゲーター
水中ナチュラリスト
デジタル水中フォトグラファー
エンリッチド・エア・ダイビング
サーチ&リカバリーダイビング
ダイバー・プロバルジョンビークル
マルチレベル・ダイビング
ナイトダイビング
ドリフト・ダイビング
ドライスーツ・ダイビング
アイス・ダイビング
レック(沈船)ダイビング
アドバンスドオープンウォーターコース
エマージェンシーファーストレスポンスコース
レスキューダイバーコース
バディ・バディインストラクターのご紹介
バディ・バディはここにあります。 
ダイビングツアーのお誘い
バディ・バディの個人情報保護法新
バディ・バディの個人情報の取り扱いについて

大阪府下を中心に近畿一円でのマリン&マウンテンスクールはBUDDY BUDDY  
〒541-0047 大阪府大阪市中央区淡路町3-1-9淡路町ダイビル1F